生理 周期 短い 10代 原因

10代で生理周期が短い原因と対処方法

スポンサーリンク

10代の女性で生理周期が短い原因は、年齢的に成長期だったりと周期が安定していないことも多いです。
まだ10代で生理が始まって間もなかったりすると周期や日数などが短いことも少なくないです。
しばらく様子を見てみるのもいいですが、時間が解決してくれることもありがちです。
10代で学校や仕事などプレッシャーを感じる機会が多ければ、ストレスが生理の周期が短い原因につながっていることもあります。
趣味など楽しいことに没頭したりとリフレッシュする時間も大切ですが、生理周期が短い原因も減らせます。
無理なダイエットも原因になりやすいため、短期間で急激に痩せないなど標準的な体重をキープすることも理想的です。
夜遅くまで起きていないなど規則正しい生活を送ったりと体調管理を徹底してみるのもいいですが、栄養のある食事を摂ることも好ましいです。
10代のうちから健康に気を遣えることも大事ですが、病気の予防にも役立ってくれます。

スポンサーリンク

10代後半で生理周期が短いことで困っているなら、婦人科など専門医に相談してみるのが一番です。
親身に話を聞いたりと対応してくれるところが多いですが、原因もわかると安心です。
日頃から具合が悪かったりと日常生活に支障がある時は、原因をはっきりさせることがふさわしいです。
また、一人で抱え込まずに気持ちを打ち明けてみると精神的に楽になれます。
10代でも病気が隠されているケースもあり得ます。
早めに受診することが欠かせないですが、病気でも治療も難しくなくなってきます。
特に身体に異常が見当たらなかったりと問題がない場合は、深刻に考えたりと心配する必要もなかったりします。
正しい知識を身に付けたりと、対処方法も把握してみるのも参考にしやすいです。
10代の頃から成人してからも生理周期が短いのであれば、その人の生まれ持った体質だったりと原因も様々です。
身体を冷やさないなど工夫してみることで、気になる症状を改善しやすくなります。

スポンサーリンク